花火を飾って、笑顔を咲かせましょう~“かみはなび”~

2020年は新型コロナウイルスの被害拡大の影響により、全国で予定されていた多くの花火大会が中止となりました。

毎年花火大会を心の支えにされている方もたくさんいらっしゃると思います。

私たち台東企画研究所の地元では隅田川花火大会が中止に、本社企業のある新潟では、秋田大曲、茨城土浦と並んで日本三大花火に数えられる長岡花火をはじめとした数多くの花火が中止となり、本当に残念でなりません。



このような暗いニュースの多い昨今ではありますが、当社では、長岡花火をモチーフとして、昨年のテスト販売から改良を加えたペーパークラフト「かみはなび- 越後長岡-」を発売することにいたりました!



まずは“かみはなび”の情報をチェック

商品の詳細についてはこちらをご確認ください。
イメージ動画も掲載しています(*^ヮ^*)/


●かみはなび特設サイト


●第一印刷所ニュースリリース

「長岡花火の感動を室内で飾れる「かみはなび-越後長岡-」発売」


https://www.dip.co.jp/contents/news/?article=000097



●こちらで購入もできます(早いもの勝ち!)↓


この商品は、長岡花火公式グッズとして、売上の一部を「長岡まつり大花火大会」を主催する長岡花火財団に寄付し、商品を通じて長岡花火の普及活動へお役立ていただくものとなっております。



 “かみはなび”のすごいところ

“かみはなび”のすごいところはなんといっても、繊細に加工された紙の切り絵パーツを組み合わせて、夜空に広がる壮大な花火を再現していることです。平面から立体へ変化するこの造形デザインは、当社で所属する長岡産業デザイン研究会によるもので、この繊細な加工は、当社が独自にノウハウを積み重ねてきた技術力によって実現しています。

ポップアップカード式になっているので、コンパクトに収納もできます。

手に取っていただけるとより感動が伝わると思います。



フェニックス


正三尺玉 錦冠-にしきかむろ-


ワイドスターマイン



モビール型の花火をラインナップに追加

前回まであった組み立て式と壁掛け式の“かみはなび”を廃止し、新たにモビール型を追加販売いたしました。モビール型は吊るしていると空気の流れによりゆらゆらと揺れますので、花火のいろいろな色模様と、光が当たった際の影がおしゃれに空間を演出します。

切り絵のこういった加工は、光と影を上手に使うとさらにいろいろな可能性が広がっていきます。


こんなたいへんな時だからこそ、心和む商品を

日本の繊細な精神を伝えるような商品を…、地元に寄り添い地元をPRできる商品を…、他に見たことのない商品を…。様々なご相談を日々承っております。

様々な事情から商品開発を最後まで実現できないことも多々ありますが、それでもやはり、人の心に訴えかけるような商品を私どもも実現したいと日々願っております。

皆さまのオリジナルの商品開発についてご相談お待ち申しております。