ご当地手帳の代表格! 新潟の魅力がたくさん詰まった新潟手帳とは?


当社では、新潟手帳というオリジナルのスケジュール帳を毎年販売しております。

10/1に新潟手帳2020が発売になりましたので、詳細をご紹介していきます!



また、今回の新潟手帳は製本方法にもこだわっておりますので併せてご紹介させていただきます。



○新潟の情報が満載のスケジュール帳「新潟手帳」の公式サイト

○第一印刷所WEBショップ &Niigata


※新潟手帳は、第一印刷所 東京本部でも購入が可能です。

住所:東京都台東区根岸2-14-18

営業時間:平日10:00~17:30



スケジュール管理だけじゃない、新潟の魅力が詰まった新潟手帳



それでは、新発売の新潟手帳の詳細をご紹介します!

まずは肝心のスケジュール帳の部分です。



スケジュール帳の部分は、月毎に、まず1ヶ月のカレンダーが最初にきます。



カレンダーの次に1週間1ページを割り当てています。



新潟手帳ということで、新潟のイベントを網羅しています。

新潟にゆかりのない方にもわかりやすいイベントの解説が付いています。



月の最終週のとなりにピックアップコーナーを作り、日本酒や温泉、スキー場情報、ラーメンや、カレーなどのグルメ情報も載せてあるので、毎月色々な発見があります。



2020年1月始まりの手帳ですが、2021年の3月まで対応しておりますので4月始まりからでも問題なく使用できます。



スケジュール帳の部分以外にも情報が盛りだくさんです!



こちらは、新潟の各市町村の観光情報を載せたページ。この他にも著名人が紹介するおすすめのお土産やユーザーから募集したグルメ情報など、新潟のトレンドがしっかりと網羅されています。スケジュール管理以外でも、使う人を楽しませる工夫が随所に盛り込まれている楽しい手帳です!



表紙はレギュラーのパターン以外に、新潟にちなんだコラボ表紙バージョンも販売しております。数量限定のため、気になる表紙がございましたらお早めにチェックをお願いします!



また、表紙は着せ替え可能で、デザイナーズ表紙をダウンロード出来ますので気分によって変えるのもよし、季節ごとに切り替えたりとカスタマイズも楽しめます。



オリジナル表紙を作って、年末年始のノベルティとして活用もできますので、ぜひお問い合わせください!



新しい手帳を使うのはワクワクして楽しいものです。

2020年は心機一転、新潟手帳を使用してスケジュール管理してみませんか。




丈夫で、開きが良い!手帳や冊子をPUR製本に切り替えませんか?


先程、紹介した新潟手帳ですが製本にもこだわっております。PUR製本という手法で作られており、従来の製本よりも開きやすく、丈夫ところが特長です。ここからは、PUR製本の魅力を紹介していきます。



従来の製本(ホットメルト使用)



PUR製本



PUR製本とは、従来の一般的な製本糊である「エチレン酸化ビニル系接着剤(EVA:通称“ホットメルト”)」に代わり、接着強度の高い「反応性ポリウレタン系ホットメルト接着剤(PUR)」を使用した製本方法です。



ページの開きがよく、大きく開くため、ページいっぱいにデザインを施すことが可能です。コピーやスキャンを取りたいときも開きがいいので、きれいに取り込むことが出来ます。


また、開いたままで使用するレシピ本や、参考書、地図などにもおすすめです。



従来の製本よりも、耐久性が抜群!ページをしっかりと固定し、厚い冊子でも頑丈に製本します。また、温度変化にも強く、接着剤が取れたり、割れたりする心配がありません。

変質・劣化が少ないので、長期保管する記念誌や卒業アルバムなどに最適。



○PUR製本の詳細はこちら



現在、お使いの冊子などで、壊れやすかったり、開きが悪く、すぐに閉じてしまうなどお困りごとがございましたら、PUR製本をご検討ください。



daiichiprinting-tokyo

第一印刷所東京本部から、オフィシャルサービスの情報をお伝えします。