「き/ざ/む」“日本の四季” in販促EXPO

2019年6月19日(水)~21日(金)に東京ビッグサイトの販促EXPOに出展しました。

今年の「き/ざ/む」は、“日本の四季”をテーマに製品を展示いたしましたが、皆様のご感想はいかがでしたでしょうか。

あらためて当日の様子を振り返るとともに、その中で反響の高かったものをご紹介します。

ブース装飾 KIZAMU~Frame The Four Season~

ご来場いただいた皆さんが限られた滞在時間の中でお気づきになられたかわかりませんが、装飾していた和テイストの大きい紙のオブジェは、左から日本の四季を表現しています。

・桜色の紙→南天や椿、桜といった春の風景

・ターコイズ色の紙→桔梗や蓮、鶯といった春から夏に変わる風景

・空色の紙→紫陽花や菖蒲、大きな雨粒といった初夏~梅雨の風景

・群青色の紙→朝顔や向日葵といった盛夏の風景

・からし色の紙→秋の味覚やススキ、渡り鳥といった秋の風景

・赤紫色の紙→雪やクリスマスいった洋のモチーフも取り入れた冬の風景

春夏秋冬とその間をつなぐ季節も表現していました。

お気づきでしたか?




四季栞

「き/ざ/む」2019プレビューvol.1~四季栞 でご紹介し、お話しをお聞かせいただいた方に差し上げた「四季栞」もたいへん好評でした。お使いいただけたでしょうか。

1枚ずつしか差し上げませんでしたので、全容が分かりづらかったかもしれませんが、詳しくは「き/ざ/む」2019プレビューvol.1~四季栞 をご参照ください。

カスタマイズしたオリジナルの制作や、カレンダーを落とし込んだものは作れるのかというお問い合わせもお聞きしました。

もちろん・・・可能です。

ちょっとした感謝の気持ちを伝えるツールにも最適かと思いますので、ぜひ、制作についてご相談ください。




家が飛び出すPOP

家が飛び出すPOPも好評でした。

こちらは設計やデザインを完全オリジナルで作ることになりますが、お問い合わせいただいた機会は非常に多かったように思います。

お客様のアイデア次第でいろいろな形も考えられますので、共同開発のお話があればお待ちしております。




テーブルマット

実際に採用されたものを展示させていただきました。お使いになるシチュエーションによってサイズやデザインの調整はもちろん可能です。また意匠設計もこだわると、私たちが思いつかないような形のものもできるのかもしれません。

こだわりの商品を作るお手伝いもいたしますのでご相談ください。




『紙を刻む、想いを刻む。』

今回の展示を通じ、あらためて紙の可能性や奥深さ、そこからはじまるコミュニケーションを感じ取っていただければ幸いに思います。

「き/ざ/む」をぜひ体感してみませんか。